TOP商品開発堀江貴文イノベーション大学校の宮古島合宿から生まれた「月桃リップクリーム」とは?
商品開発

堀江貴文イノベーション大学校の宮古島合宿から生まれた「月桃リップクリーム」とは?

2016/08/30

 kizawanoriko2

堀江貴文氏が主催するオンラインサロン「堀江貴文イノベーション大学校」の夏合宿で誕生した「月桃リップクリーム」、その名も”gettou LipBalm(げっとう リップバーム)”。今回、リップクリームの成分と香りを担当する木澤紀子(きざわ のりこ)さんに、開発までの経緯をお聞きした。

 

人前で話すことが苦手。人生を変えたかった。

yun_3083

今年2016年2月1日の真夜中、Facebookで目にした入会案内の投稿を見て、即座に入会した。入会したのは、堀江貴文氏による会員制コミュニケーションラウンジ「HIU(堀江貴文イノベーション大学校)」である。ここでは、メインのFacebookグループに加え、約30の分科会グループで構成され、メンバーは自身のやりたい事をカタチにしていく。ビジネスも遊びも、とにかく全力で望むやる気のある人たちが集い、交流し、新しい価値を生み出していく場である。 

 

それまで、人生を変えたくて必死にもがいていた木澤さん。「”人前で話すことが苦手”で、それを克服しようと、アロマセラピースクールの認定講師試験に挑戦したり、もっと自信を持てるように堀江さんの著書『本音で生きる』『ゼロ』を購入したり・・・。そんな中、HIUの入会案内を見て、もっと堀江さんの言葉や考えに触れたいという思いから、入会することを決意しました」と話す。

 

HIUはオンライン中心で活動を行っているため、入会直後は戸惑うことが多かった。しかし、 これまでに体験したことのない世界だったため、自身にとって新鮮な毎日の連続だったという。そして、定期的に開催されているオフラインイベントに参加し、初めて堀江氏にお会いできた時、会場中が堀江氏のエネルギーのシャワーでいっぱいになっているのを感じる。この体験から、自分自身でも何か行動を起こそうと、HIU内にアロマレッスン部を立ち上げ、アロマセラピーの魅力を伝える活動を行っていく。 現在では「グルメ」や「美容」といった興味のあるテーマに沿って、ワインアカデミーへの参加やファッションコーディネートイベントなど、アクティブに活動を続けている。

 

きっかけは偶然。「堀江貴文イノベーション大学校」宮古島合宿での商品開発

DSC_3643

HIUでは年に2回、合宿イベントが開催される。1泊2日の間、堀江氏と行動を共にするサロンの代表的イベントである。2016年6月、宮古島で夏合宿が開催される事となった。 夏合宿では「宮古島に役に立つアイデアやビジネスプラン」をテーマとしたプレゼン大会がプログラムされていた。偶然、アロマレッスン部にて、沖縄の月桃のアロマセラピーについての投稿をしていた木澤さん。その投稿が分科会のリーダーの目に留まったことをきっかけに、プレゼン企画への参加を勧められた。

 

”人前で話すことが苦手”な自分を克服する絶好の機会だと思い、プレゼン企画への参加を決意。資料作成、プレゼン構成検討は、他のサロンメンバーに夜遅くまで徹底的にサポートしてもらいながら、なんとか完成。 そして、いざ本番。

DSC_2435

「月桃アロマを使った手作りリップクリーム、香りのムエットを持参し、堀江さんやゲストの方、観客に香りを直接お伝えしながら、月桃の効能や、リップクリームの製作過程をプレゼンしたところ・・・ なんと、堀江さんがその場で、スティックタイプの月桃リップクリーム製品があまり存在しないことをお調べになり、『月桃リップクリーム、商品化するといいよ』とコメントをいただきました!! また、同席されていたゲスト、沖縄出身のかりゆし58の前川真悟さんからは『月桃は沖縄の香り、沖縄を思い出す香り。いいですね』というコメントをいただき、私の背中を押してくれました 」と話す木澤さん。

DSC_2611

思わぬ展開に呆気にとられていたというが、その場で「やります」と宣言し、商品化することが決定した。ただ、プレゼン資料については改善余地があるとされ、少し悔しさの残る宮古島夏合宿となった。

 

商品開発決定後、クラウドファンディングを経て、発売に至るまで

579a48a8-91b4-43e8-be90-12220ab98d5f

合宿終了後、すぐに有志によるプロジェクトチーム「チームgettou」が立ち上がった。 様々なメンバーが居る中、資金を提供してくれる経営者、百戦錬磨のデザイナーの存在、そして何より彼らのノリと行動力によって、体験したことのないスピードでプロジェクトが進んでいるという。活動は、基本的にFacebookのメッセンジャーでのやり取りのみ。居住地も本職もバラバラなメンバーであるが、逆に自分のペースで集中する事ができたと話す。

 

商品の試作品を1か月で仕上げるという目標に向かって、メンバー全員が全力投球し、試作品が完成。そして、HIUの”定例会”というイベントで、堀江氏の目の前で月桃リップクリームの試作品をお披露目をすると共に、再度プレゼンも行った。「結果、今度はプレゼンも絶賛されました!堀江さんやかりゆし58の前川さんからも応援のコメントを頂き、また一つ、サロン内で成長を感じる瞬間でした 」と嬉しそうに話す木澤さん。

 

現在は、クラウドファンディングを実施しており、パトロン100人超、支援額は目標の200%超と、大きな反響を呼んでいる月桃リップクリーム。容器やデザイン、香りも納得のいくものに仕上げるため、最後の調整に入っている。 発売は10月を予定している(※成分比の調整等で、発売時期が遅れる可能性あり)。 

 

今後の展開としては、クラウドファンディングやネット上の販売はもちろんのこと、沖縄、宮古島の空港ギフトショップや沖縄アンテナショップ、オーガニック商品を扱うショップや、ホテルのアメニティなど、様々なシーンで販路開拓を行っていく。 また、今回のリップクリームが好評になれば、同じコンセプトでのシリーズ化というのも構想にあり、メンバー全員がワクワクしているという。

 

「もっともっと多くの人に我々のリップクリームを知ってもらおうと、日々、慣れないソーシャル拡散に挑戦しています。最高のものをお届けしたいと思っておりますので、楽しみにしていてください!」と笑顔で話す木澤さん。”人前で話すことが苦手”な女性は、もうどこにもいなかった。

 

14101903_506590749538367_208490371_n

▲堀江貴文氏からの応援コメント。

私の主宰するオンラインサロン「堀江貴文イノベーション大学校」の夏合宿をきっかけに誕生したプロジェクトです。沖縄産の月桃アロマを使った沖縄の香りのするリップクリーム。応援します!

 

 

◎プロフィール
木澤 紀子(きざわ のりこ)
大阪府在住。gettouメンバー。リップクリームの成分と香りを担当。
ホリスティックスクール ニールズヤードレメディーズ アロマセラピー基礎クラスPS講師
英国IFA認定国際アロマセラピスト

gettouとは:「沖縄の香りを皆様にお届けする」というコンセプトのもと有志で作られたプロジェクトチーム。アロマセラピスト、デザイナー、経営者等、様々なバックグラウンドを持つメンバーが専門能力をいかんなく発揮し最高のプロダクト作りを目指している。

 

◎詳細
・Facebookページ:https://www.facebook.com/thanksevev?fref=ts
・twitterページ:https://twitter.com/gettou729

編集部 - 2016/08/30